美容のために保湿を心がけよう

手や首を若々しく保つ美容法を実践しよう

美容のために保湿を心がけよう どんなにスキンケアを徹底してお顔を美しく保っていても、他のパーツのケアを怠っていると、美しく見えないことがあります。本当の意味での美しさを目指すときは、お顔だけではなく、さまざまなパーツのケアも入念に行うことが大切です。たとえば、他人の目につきやすいのが手や首です。この部分を丁寧にケアしていれば若々しく見えますので、お顔と同じように毎日しっかりお手入れを続けるようにしましょう。ちなみに、手も首も自宅で簡単にできる美容法がありますので、毎日無理なくケアすることが可能です。

まず、手のお手入れの基本はハンドクリームを塗ることです。水仕事をする機会が多い場合は、特に手肌が乾燥しやすく、放置しておくと老化が目立ちやすいので、意識的にハンドクリームを塗ってお手入れをしましょう。また、手を拭くときはできるだけこすらずに優しく、そして水気が残らないように丁寧に拭くようにします。そして、首のお手入れは、スキンケアを行うときに同時に行います。手に残った化粧水を首にも塗って保湿したり、ネック専用のクリームで優しくマッサージするとよいでしょう。また、首も手も紫外線を浴びないように日焼け止めクリームを塗っておけば、よりしっかりケアすることができます。

注目情報